読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東洋大学白山ラジオサークル「FAM」

こんにちは。東洋大学白山ラジオサークル「FAM」のBLOGです。

気に入っているカレンダーは使い終わっても取っておくべきか否か。

 

 

3月に入ってから買い物での失敗が増えた。いつもと違う洗剤を買ってしまうし服のサイズも盛大に間違えた。幸い洗剤はメーカーが同じだったので使えるし服は返品できそうだ。

前々から買おうと思ってほったらかしだったものを近々揃えようと思う。以前ブログで載せた本数冊とCDを何枚か買いたい。CDは今まではレンタル派だったけれど、レンタルで出回っていないバンドの曲をスマートフォンを使ってYouTubeで再生するのはそろそろやめたいからという理由がかなり大きい。

今壁を見たら「正月:ハガキ・スーツ」と書かれた付箋が貼ってあった。忘れないようにと貼ったものだけれどハガキもスーツもその付箋を見ずに準備できた。きっと忘れることを見越せる時点で忘れることなどありえないのだろう。

机の隣にカレンダーが3つも掛かっているがそのどれもが正しい月のページではない。2つは去年で終わっているものだ。パソコンのウィンドウを重ねて表示しているみたいだな、と思う。気に入っているカレンダーは取っておくべきだろうか。片付けるまでの間、少し考えることにする。