読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東洋大学白山ラジオサークル「FAM」

こんにちは。東洋大学白山ラジオサークル「FAM」のBLOGです。

喫茶店の話。

 

 

私は喫茶店で過ごすのが下手だ。なんとなく喫茶店に入っても、しばらくするとなんとも言えない居心地の悪さを感じて出てしまう。長い時間いる時もあるにはあるけれども無為な時間を過ごしている気がしてしまう。他人ばかりの空間でリラックスすることがあまりできないのが原因なのだと思う。入るまではとても気分が良いのでついそのことを忘れてしまう。誰かと一緒にいる時でいれば気が滅入ることはほとんどない。でも一人だと疲れる。最初は何も問題ないのだけれど、しばらくすると話し声が妙に頭に入ってくる。自分の頭の中まで他人の話し声に遮られているように感じる。どんなに面白い話し声が聴こえてきてもそうなのは少しだけ困る。

今も喫茶店でブログを書いている。ここまで書いたあたりで急に周りの声がどうでもよくなってきた。さっきまで書いていた文章(アップする前に消したので誰も見れなかったものだけれど)を書いたことでなんとなく頭の中が整理できたからかもしれない。いつもこんな調子で文章を書いては消しなので中々長いものが書けない。でもそれはそれでありだ。

 

 

最近読んだ本。

いつか記憶からこぼれおちるとしても (朝日文庫)

いつか記憶からこぼれおちるとしても (朝日文庫)