東洋大学白山ラジオサークル「FAM」

こんにちは。東洋大学白山ラジオサークル「FAM」のBLOGです。

時間が半端だったので

 

家を出るにはまだ早いけど他のことをするには少し足りない、みたいな、ちょっと持て余してしまったから更新。

さっきまでお気に入りのブログを読んでいた。記事数はそこまで多くはないのだけれどとてもいいブログ。読んでいるとその人の日常の過ごし方だったり考え方だったりが伝わってきて、でもいやらしい感じじゃない。私はブログやエッセイを読むとき書き手を物語の人物のように思ってしまうところがあって、それは読み方としてあまりよくないなと思うのだけれど、その人のブログは純粋にブログとして読めている。性格が似ているというわけでもないしいったいどこがいいのかと聞かれると分からないとしか言えないのだけれどとにかく良い。どうやって出会ったのかうまく思い出せないけれど、たしかネットで小説のタイトルか何かを検索していて偶然見つけたのだと思う。ぼんやりとしか思い出せないタイトルとそのブログのタイトルが合致して見つけたんだったはず。

ブログのタイトルは書かないつもり。お気に入りのブログのタイトルをインターネットで発信するのは少し野暮な気がするし。このFAMブログは(一応)FAMの広報活動の一環だから拡散してもらえたら嬉しくは思う。でもなぜだか何十人何百人の目に触れることには少しだけ乗り気じゃない部分もある。僕が個人的なことを書き過ぎているからっていうのが最たる理由なのだけれど。たぶん僕にとってのブログのイメージは拡散されて多くの人に共有されるものじゃないんだろう。たくさんの日記が「ご自由にお読みください」って感じに目の前に出されて、それをゆっくり読むとか、そういう感じ。話を戻してブログのタイトルのこと。書かない。その人の風呂は公報でやっているものではないしわりとプライベートなものだし何より私が野暮だと思うから。

そろそろいい時間だから家を出る。

 

最近読んだ本

  

広告を非表示にする